こんなにあった!不妊サプリメントのメリットいろいろ!

食生活だけでは難しい種類と量の栄養成分を摂取できる

 

栄養不足に陥ると精子や卵子の働きが悪くなり妊娠しにくくなってしまいます。お互い仕事などで忙しいと外食が多くなり、栄養不足になりやすいです。しかし野菜や果物などバランスのとれた食生活に見直ししても、たくさん食べないといけないです。

そんな時でも不妊サプリメントなら多種類の栄養成分を効率よく摂取できると言うメリットがあります。

マカには豊富な栄養成分が含まれる

ペルー原産のマカと言うアブラナ科の植物を原材料に使用する不妊サプリメントがあります。このマカは過酷な環境で育つために大地から栄養素を吸収し蓄えていると言う特徴があります。カルシウムや鉄、タンパク質、亜鉛、アミノ酸など豊富な栄養成分が含まれています。

カルシウムは骨や歯を丈夫にする働きがあります。妊娠すると胎児にもカルシウムが必要です。そのため母親から胎児へとカルシウムが回され、母親の骨や歯が脆くなる事がありました。出産後に骨粗しょう症になるケースもあります。

マカ配合の不妊サプリメントを飲むとカルシウム不足を補う事ができます。妊娠すると胎児に鉄分も回されます。母親が貧血になると胎児に必要な鉄分が不足する恐れがあります。もともと貧血になり易いと言う女性でもマカ配合の不妊サプリメントなら鉄分を補給する事ができます。

胎児は細胞分裂を繰り返しながら大きくなります。亜鉛が不足すると胎児の発育に悪い影響があります。亜鉛には細胞分裂を促進させる作用があるため、妊活中に十分な量の亜鉛を摂取したいところです。

マカにはアミノ酸が豊富

母親と胎児に不可欠なのがアミノ酸です。特に必須アミノ酸は胎児の成長に大きく関わっています。しかし体内で十分な量の必須アミノ酸を合成するのは難しいと言われており、体外から摂取する事が必要です。必須アミノ酸にはトリプトファンやリジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンと9種類あります。

マカならこのうち8種類もの必須アミノ酸の摂取ができます。特にマカに含まれるリジンには女性の受胎能力を高める働きがあると言われており、妊娠しやすい体質づくりに役立ちます。

さらにマカにはアルギニンと言うアミノ酸も含まれており、このアミノ酸は健全な精子の形成に役立っていると言われています。男女一緒に不妊サプリメントを飲む事でさらに妊娠しやすくなるのが良いところです。

胎児に不可欠な葉酸を摂取できる不妊サプリメント

不妊サプリメントの中には葉酸を配合するものがあります。葉酸が不足すると胎児に重大な悪影響が出ると言われており、積極的に摂取したい成分です。葉酸は野菜や果物などの食品に含まれているものの、加熱すると壊れやすいと言う弱点がありました。

そんな時でも葉酸配合の不妊サプリメントなら効率良く摂取する事が可能です。葉酸の一日摂取量の目安は400μgと言われており、1日あたり400μgの葉酸を摂取できる不妊サプリメントを選びたいところです。

不妊治療を受けるより費用面の負担が軽い

 

病院でタイミング法と言う不妊治療を受けると5000円から1万円ほどの費用が、人工授精では1万円から3万円ほどの費用が掛かります。不妊治療の中でも比較的費用が安いものの、妊娠率が低めのため何度も繰り返し受けると言うケースが多くなっています。

体外受精では妊娠率が高いものの、30万円から50万円ほどと高額な費用が掛かります。必ず妊娠に成功すると言う保証は無く、授かるまで100万円以上掛かる事がありました。そんな時でも不妊サプリメントなら費用の負担が軽いと言うメリットがあります。

不妊サプリメントによって費用が異なるものの、毎月4千円から5千円ほどで継続できるものが多くなっています。初回限定で価格が安くなったり、定期コースで継続すると価格が安くなる不妊サプリメントもあります。不妊サプリメントの配合成分が人によっては合わないと言う事がありました。

返金保証を付けている不妊サプリメントなら、もし使用後に合わないと感じても全額返金されるために安心して試す事が可能です。

こちらのコラムも人気です!